旅 幸運を掴む旅 穀雨

昨日の20日は穀雨でした。
当地ではそろそろ田植えの準備に取りかかる農家も多いようです。

只今7月からの特別現地実践研修会の候補地について、旅行社と打ち合わせ中です。
定例の現地実践研修会「幸運を掴む旅」は2月節で済んでおりますが、
これからの特別現地実践研修会{幸運を掴む旅」は、更に特別に幸運を掴もうと云う
方々が参加します。

生まれの歳によっては、今年はどの方面も参加できないという方々が多くおりますから、
これらの方々には、六七(無難会)で研修を積んでいただいております。

会通信の5月号は18日にメール便で発送済みですので、
遅くも今日辺りまでには届くことでしょう。
外国の方にはEMS便で郵便局から送ってありますが、外国便は少々遅れます。

      
      今日の言葉 12 信念


人は信じるようになる
その人の心のような生活になって行く


もし人を疑えば疑われ 憎めば憎しみを得
愛せば愛を得ること必定なり

  
現在の生活を改善しようと努力するより
その心を変えた方が確実に効果はあがる


従って意志に頼るなイメージせよ
空想しそれを欲求しつづければ 必ず実現する


心の反映が現実であるから
飽きづに欲求し続けることが肝要なり


途中でくじけてはいけない 水泡に帰す


イメージは出来るだけハッキリしたものとし
実現以前は無闇に変更しない方が結果は遙かによい


     容量の関係で画像は07年10月17日に殆どを削除しました。           
            今日の写真は伊豆大島の一部です。

           容量の都合で画像は消去しました。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

田舎爺
2007年04月21日 13:52
今日の伊豆大島写真は縮小が過ぎました。
画像をクリックしても大きくなりません。
悪しからずご了承下さい。
2007年04月24日 23:42
信じるといえば、思い出すことがある。それは、私が高校生のときに当時担任だった先生から言われた一言である。「お前は、将来大物になる。」
どういう根拠があって放たれた言葉であったかはいまだ不明だが、その一言は私のその後の人生において、確実に生きる指針となっている。私は、特別人より秀でるものは何も持ち合わせてはいないが、自慢ではないがそれでいいとも思っている。だからといって、怠慢はしているつもりはないが、たまにぬけているだけ・・・。ただただその言葉を信じ、日々精進努力あるのみなのだ。

この記事へのトラックバック