幸運を掴む旅   節分

今朝は無難会の方々と茨城県つくば市の「つくば牡丹園」へ行く予定になっておりました。
昨日からの雪を庭先だけでも除雪しておこうと、作業をしていたら、役員さんから「今日の牡丹園行きはどうしますか?」との電話が入りました。
即座に「今日はやめにしましょう。」と答えて中止にしました。

神社参拝を済ませてからTVを見たら、往復で利用する高速道路が、すべて交通止め、とありました。一般道でも行けますが時間を考えるとやはり中止して良かったと云うことでした。

山でも海でもそうですが、折角計画したんだからとか、ここまで来たんだからと、計画を遂行したくなるものです。
時と場合によっては、勇気ある撤退も必要とはこのことです。


     今日の写真は近所の神社と藁ボッチをかぶった牡丹などです。
     末尾の2枚はつくば牡丹園のホームページから借用です。

画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


平成20年(2008)のブログ 節分  2月3日 0005

今日、2月3日は節分です。朝早く近所の神社へ出かけました。
昨夜来の雪で道も悪いと踏んで、久しぶりに半長靴を履いて出かけました。
車ならちょっとと云う道のりですけど、歩くとなると中々大変でした。

古いお札を納め、参拝を済ませお札を購入し、、撮影を始めてみましたが、
数枚撮るうちに冷たさで手の感覚が鈍くなりました。

朝早く寒かったし雪が降っていたので、まだ参詣者もボツボツという処で、
露天の方々も、この寒さじゃ商売にならないとこぼしていました。

明日は立春です。詳しくは午後8時からですが、暦ではもう春です。
昨年平成19度の新年会は2月4日に行いました。立春は午後2時過ぎ
からでしたので、事前に料理屋さんに話して開会を遅らせました。

今年の新年会は、3月の創立36周年祝典と同じ日で祝典前に行います。
2ヶ月続けての行事だと会員さんの負担も増えますので、これらを考慮して
3月に行うものです。

節分という言葉は、「季節が分かれ目」という意味であり、本来は立春・
立夏・立秋・、立冬などの前日は、すべて節分ということなのです。
四季の土用最終日が節分です。
それがいつの頃からか立春に限って云うようになってきたようです。
本会は立春から新年度が始まり翌年の節分が大晦日です。

春を迎えるにあたって邪気や災難を払い、新しい年の福善を願ったことから、
節分と追儺(ついな)の習俗が生まれたんだとか云われております。

 



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

ワイン好き
2008年02月04日 07:10
いよいよ新年度ですね。気持ちを引き締めて良い年にしたいと思います。今年もよろしくお願い申し上げます。
気まぐれ爺
2008年02月04日 09:08
ワイン好き 様

今日から平成20年度のスタートです。
関東地方では2度目の雪が降った後で今日は晴れました。
これから徐々に「三寒四温」になるでしょう。
2月は大学や高校(一部私立中学校)の入試も始まってます。
ことしも頑張りましょう。


佐太郎
2008年02月04日 09:19
今年もよろしくお願いいたします。
昨日は高速道が交通止めで残念でしたね。
気まぐれ爺
2008年02月04日 14:56
佐太郎 様

コメントを有難うございました。
昨日は高速が不通で「つくば牡丹園」へは行けませんでした。
そこで足利市の「フラワーパーク」へ行ってみましたが、藁ボッチの雪は既に雨で無くなっていました。
また今年も宜しくお願い申し上げます。
花の友
2008年02月05日 11:43
珍しく関東地方としては大雪でした。
節分の神社も寒そうです。
雪をかぶった牡丹…牡丹園のだとか。綺麗です。
雅ちゃん
2008年02月05日 12:50
もう立春ですか。
厳しい毎朝ですけど庭の福寿草が咲き出しました。
やっぱり春はそこまで来てるんですねえ。
人間だけが寒がって!
節分が年に四回もあるとは知りませんでしたよ。
土用も夏はウナギで土用と分かりますがねえ。
勉強になるんです、このブログは。
またよろしく。
気まぐれ爺
2008年02月05日 13:46
花の友 様
コメントを有難うございました。
寒冷積雪地では先日の雪ぐらいは何でもないのでしょうが、普段雪に慣れていない関東平野だと、歩いていて転んだり、チョットのカーブでもスリップしたりと大変です。列車の運休や飛行機の欠航も多かった様です。
3日の写真で最初と次の画像は家の裏庭と玄関から撮ったものです。
またよろしくお願い申し上げます。



気まぐれ爺
2008年02月05日 13:51
雅ちゃん様
もう福寿草が咲き出しましたか?
お便りを拝見して庭をよく見たら、数株の福寿草が枯れ葉の下で芽を出していました。暖かな日が数日続けば一斉に芽生えてくるでしょう。
これからもよろしくお願い申し上げます。

恵津美
2008年02月06日 08:52
お早うございます。いつも拝見しています。
人生で勉強になることが時々書かれています。
これからもお願いします。

気まぐれ爺
2008年02月06日 10:31
恵津美様
いつもコメントを頂きありがとうございます。
今年もお若い方にもご参考になるような記事を、
書く様に致しますから宜しくお願い申し上げます。
2008年02月07日 13:27
気まぐれ爺様

ご無沙汰致しました。
昨日までは、私の住んで居ります所も珍しく積雪がありましたが、 旧正月を迎えた今日は、気持ちの良い晴天になっております。
草木も次第に芽吹き、何か新しいことを始めたい気分になっております。

貴会の年度は立春から始まるとの事、自然や人間の身体には、合っているのかも知れません。
創立36周年祝典、ご成功をお祈り致します。

今後ともよろしくお願い申し上げます。

かおる
2008年02月07日 13:35
初めまして、かおると申します。
この名前なので女性と間違われますが男性です。
雪の写真で可成り降っているのがよくわかります。
また、よろしくお願いします。
気まぐれ爺
2008年02月07日 22:39
humi-ya 様

いつもお心おき戴き有難う御座います。
今朝庭掃除を(と言っても手抜きですが)始めましたら、片隅に何と福寿草が彼方此方、一斉にふくよかな蕾を出しておりました。
風が一番あたる梅も一、二輪、咲き出しました。
頃は良しとばかりに撮影機材の準備を始めましたら、次々の来訪者で遂に出かけられませんでした。やはり日頃の根性が悪いんでしょうねえ。

お陰様で記念祝典の準備は企画実行委員の方々が手際よく進めてくれておりますので、殆どをお任せしております。
成功裏に運べば委員さん方の表彰もので、ミスれば全責任を私が負いますから、案外気楽なのかも知れません。
これからもよろしくお願い申し上げます。


気まぐれ爺
2008年02月07日 22:50
かおる 様

コメントを頂き有難う御座います。
昔子供がお世話になっていた小学校の担任の先生が、
やはり「薫さん」と云うお名前でした。
体育に熱心な男子の先生でした。

ご両親様が愛情込めて命名なさったのでしょうから良いお名前ですよ。
またお時間でもありましたら宜しくお願い申し上げます。


里山
2008年02月09日 09:40
里山です。初めてです。
写真も良いけど、コメントも良いです。
時節にあったコメントは参考になります。
又、よろしくお願いします。
気まぐれ爺
2008年02月09日 15:01
里山 様

初めてのコメント、ありがとう御座いました。
定期的にはどうしても時間都合で書けませんが、
これからも宜しくお願い申し上げます。
次は2月12日~13日頃の見込みです。

この記事へのトラックバック