倖運を掴む旅・愛他

人間の一番大切なこと   平成21年1月31日 010

この表題は08年6月26日(木)に書いてあります(書いてないブログも)

概要は人間の一番大切なことは何よりも生きていることです。
    そして健康であるということです。

    生の尊さと云うことは理屈や学問で幾ら分かっていても、
    死に近づかないと呑み込みにくく。

    病気で悩まない人には、健康であることの悦びが
    実感できないという現実があります。ーー以後省略ーー
    と記述したが、今回は、これに(愛他)を加えたい。

  何となればこの頃、格差の度合いが酷すぎるからだ。
周りで期間契約や派遣社員の大量首切りが続発していても、同情はするが,自分の処だけは安泰でありたいと云う階級が多い。

  高級官僚の天下りのたらい回しが問題になっているが、ある官僚は次々廻って、退職金だけで何と3億5千万もの所得があるという。
一般高給取りの終生所得が平均2億円、低所得者の1億円未満と比較しても何とも桁違いである。

  我々貧乏人が災害地への見舞金や貧困国の子供の医療や教育資金を、細細とでも継続して送っているのは、愛他の精神がまだ残っているからだ。
自分さえ良ければの精神では、真の倖運は掴めないと思う。

   明日は不在になるのでブログはお休みです。
 今日は雨後、足利市の岩井山城跡へ出かけてみました。
カワセミがいるとの話があったからです。
突然いってもカワセミの方も都合があるらしく不在でした。

画像


画像


画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

恵津美
2009年02月01日 16:43
このところ連日楽しみです。
参考になります。
気まぐれ爺
2009年02月01日 20:16
恵津美 さま
今日は朝から不在でブログは休みでした。
またよろしくお願いします。

この記事へのトラックバック