足利のふじ

足利のふじ   5月3日  日

 昨日朝の早いうちにと7時前に出てフラワーパークへ行った。
 早かったので道路の渋滞もなく、スムーズに駐車場へはいれた。
 それでも200台ぐらいはもう入っていたから今日も混むだろう。
 ナンバーは宮城・山形・長野・習志野・大宮・横浜などもあった。
 絶対数で多いのは群馬・とちぎ・熊谷ナンバーだった。

 黄花藤はまだ咲き始め、白藤ももう一寸、全体的には5月4日~10日
 ごろだろう。黄花はモット遅れると見た。
 雑用が控えているので何時も通りの早足撮影で100枚ほど撮った。
  
  きばな藤はまだ咲き出した処でした。
  満開になると80㍍の見事なきばな藤トンネルになります。

  八重黒龍という珍しい藤で、遠くから見るとぶどうの房かと、
  勘違いする人もおります。香りは強いです。

 白ふじのトンネルです。ボツボツ見頃になるでしょう。

  大藤のほぼ全景です…逆光 

  大藤のほぼ半分です…逆光 

  大藤のほぼ中心です…順光 


  昨日は八十八夜です。 立春から数えて88日メと云うことです。
  日本茶業中央会が制定したと云う緑茶の日でもあります。


  
画像


画像


画像


画像


画像


画像




 

この記事へのコメント

桜餅
2009年05月03日 12:19
見事な藤ですね。黄色い藤があるとは知りませんでした。勉強になりました。どうもありがとうございました。
気まぐれ爺
2009年05月03日 19:19
黄ふじは通称で正式和名は(キングサリ)と云うそうです。
分類すると「豆科」に属するのだそうで、門扉廻りなどに植えて、
蔓薔薇みたいにするところもあるとか。
米国などで多く見られる様です。
2009年05月03日 21:48
今晩は。ご無沙汰致しております。

今年も見事な藤が咲きましたね。
いつも素晴らしい写真を楽しませて戴いておりますが、
香りはそこに行かないと味わえませんね。
いつか訪れてみたいものです。
桜餅
2009年05月04日 01:16
マメ科ですか、、、そういえば花の形がスイートピーに似ていますね。おもしろいですね。
気まぐれ爺
2009年05月07日 09:47
こちらこそ大変永らくの
ご無沙汰で失礼致しております。

大型連休中は訪問者が特に多く振り廻されました。
今年は学校の先生方の相談が多かった様です。
文科省の思いつきから指導要綱がちょくちょく
変わるので、対応に苦慮されている様子です。

大藤の季節で有名な処は何処も混雑が酷いです。
鄙びた田舎でゆっくりと観賞できる様な、
のどかな処を見つけたいものです。

また宜しくお願い申し上げます。







この記事へのトラックバック