もんじゃと遊園地

もんじゃと遊園地    6月4日  木
昨日は午前中に、群馬県伊勢崎市に出かけた。
昔の伊勢崎市は「伊勢崎織物」の街として栄えた。爺の親も、
この伊勢崎市に数軒の下請け(賃機や)をもっていて、
時には機玉(織物の縦糸を束ねた巻物)や横糸を届けさせられたり、
帰りには出来上がった反物を集めて持ち帰ったこともあった。

主なもんじゃ屋が十四軒ほどある。楓もんじゃと広島焼きを注文した。
楓もんじゃとは、この店の屋号から付けたものらしい。
一卓6人用が十数卓あるから伊勢崎では大きい方だろう。

ついでに後で会員の子供達を連れてくる予定もあるから、
華蔵寺(ケゾウジ)公園と云う処も立ち寄って見た。
平日の曇り日なので来園者も少なかった。

大観覧車に乗ってみたが一回転するのに12分かかる。
公園内には遊園地の他に、野球場、プール、水生植物園、
ソフトボール場、ジェットコースター、急流滑りなどの施設も
斉っているから、会員の子供達を連れてくるのに良いかも知れない。


写真は大観覧車からの市街
C6120蒸気機関車…乗ったことがある。
C6120の解説看板
豆汽車
スカイファイター


画像


画像


画像


画像


画像


画像

この記事へのコメント

のぼる
2009年06月04日 21:53
もんじゃと遊園地の下見でしたか。
一寸の時間でも有効活用されているんですね。
気まぐれ爺
2009年06月05日 08:26
のぼるさま
何時も有難うございます。
また宜しくお願い致します。

この記事へのトラックバック