あじさい寺

あじさい寺    6月8日  月
午後に3時間ばかりの空き時間が出来たので、
埼玉県熊谷市妻沼町永井太田1141にある、
能護寺(通称はあじさい寺)へ出かけてみた。
少し早いだろうと思っていたがやはり早かった。
来週辺りが丁度見頃を迎えると思われる。

寺の鐘楼は明治26年の再建だが、鐘は
元禄14年(1701)に造られた由緒ある鐘。
因みに本堂は重要文化財に指定されている。

写真は蔵の入り口にある店・鐘楼の東側・西側



画像


画像


画像

この記事へのコメント

利根の月
2009年06月09日 09:22
もう入梅の時期ですからあじさいが似合います。
綺麗に撮れています。
気まぐれ爺
2009年06月09日 09:49
利根の月さま
暦では11日が入梅となっていますが、
もう梅雨の気配ですね。
また宜しくお願い致します。
桜餅
2009年06月10日 13:03
いろいろな色の紫陽花があってきれいですね。季節ごとの花があるというのはいいですね。日本は植物や食べ物やいろいろなもので季節の移り変わりを楽しめて良いですねえ。
気まぐれ爺
2009年06月12日 13:52
桜餅さま
日本には四季があるので、それずれの季節で花や風景も入れ替わります。
今日(12日)から現地実践研修会が始まったので、
旅行社との往復などの用事が増えて忙しくなります。
関東地方も梅雨入りしました。

この記事へのトラックバック